HOME >> 取扱商品 >> 道路調査用機器

ハイスピード3Dレーダー

MiniPod GPRは、オーストラリアのRPS社が開発した画期的な道路調査用のマルチチャンネルハイスピード地下レーダー装置です。従来のレーダー方式とは異なる符号化レーダー信号と、前後車輪が付いたフレームを採用したグランドカップル型アンテナを搭載しており、独自のデータ処理を合わせる事により、最大時速70kmで、ノイズの少ない高品質のデータを得る事が出来ます。 アンテナとフレームから構成しているポッド(Pod)は4分割されており、道路の起伏に対してもアンテナを一定の距離に保つことが可能です。

測定表示画面

道路調査用ハイスピード3Dレーダーシステム MiniPod GPRのカタログ(pdfファイル)

   

仕様

送信レーダー信号 符号化レーダー
チャンネル数 14ch(4ポッド時)
1ポッドの重量 約20kg
周波数帯域 200〜4,000MHz
中心周波数 1,200MHz
探査深度 2m程度
アンテナ形型式 グランドカップル型
走行スピード 最大時速70km/hで測定可能
受信間隔 75.8mm
計測幅 985.4mm
アンテナ数 4 (送信アンテナ)、8(受信アンテナ) 4ポッド時
アンテナ幅 1.2m
ソフトウェア 簡易解析・処理・データ収集